4月1日(金)

独り言:今日はエイプリルフールだった

 同僚に言われて思い出しました。
 今年こそネタを投下しようと思っていましたが、それどころじゃあ無くなってしまいましたね。メーカーも自粛しているところが有る様ですし。

 東日本震災な、あれ嘘だから。という感じで無かった事にしてくれる未来の世界の不思議道具が送られて来ないスかねえ。


4月2日(土)

独り言:今年度の目標

 1月に今年の目標は立てましたが、『今年』で括ると縁起が悪いので『今年度』として新たに目標を設定します。

  • 日常について
    • 継続:仕事を理由に趣味を我慢しない
    • 新規:月に3本は映画を観る
    • 新規:景気良くお金を使って経済を回す
      • 特に先の震災で義援金を出した企業の商品を重点的に
  • サイトについて
    • 継続:11時前に帰宅出来た日は必ず落書きする
    • 継続:最低でも隔月で日記以外のコンテンツを更新する
    • 継続:誤字・脱字・誤変換の撲滅キャンペーンは継続実施
    • 継続:何も日記に書く事が無い日は素直に諦めて、ネタ探しに無駄な時間を使わない
    • 新規:変に自粛はせず、且つ不謹慎ネタは避ける

 殆ど変更は無いんですけどね。気持ちの問題という事で。


4月5日(火)

独り言:ガスktkr

 遂に最後のライフライン、ガスが復旧しました。
 さようなら水シャワー、こんにちは温かいお風呂。
 約1ヶ月ぶりに自宅で浸かる湯船は、格別の心地良さに満ちていました。全国から集まっていただいたガス局の皆様には唯々感謝するばかりです。

 ライフラインが全て揃った今日で、取り敢えずは一区切り。
 明日からは今まで以上に仕事や趣味に身を入れ、日常を取り戻していきます。そして買い物しまくって経済を回すソリューション。


4月6日(水)

独り言:熟睡

 震災後、妙なトラウマの所為で不眠症モードになっていましたが、時が経ったからかライフラインが全て整ったお陰か、久し振りに1時頃に眠る事が出来ました。
 この2週間位は2時間程度の睡眠で仕事に行っていたので、この体調回復も大変有り難いです。安心して熟睡出来る事は心の静寂と同意なのだと、杜王町の殺人鬼も言っていました。その通りだと思います。


4月7日(木)

独り言:震度6強の余震

 こうして日記を更新出来る程度には無事ですが、流石に今回は心が折れかけました。
 数日掛けて片付けた部屋がまたも蹂躙されただけに飽きたらず、電気とガスが再度停止した上に玄関の窓ガラスが全部割れる始末です。これは酷い。これは本当に酷い(大事な事なので2回以下省略)。

 さておき。
 今回の地震は揺れている長さこそ本震の1/5以下程度でしたが、体感的な揺れの強さはあれを上回っていました。
 実際、先の震災でも無事だった棚が倒れたりしたので、揺れ自体は前回よりも酷かったのでしょう。徐々に激しくなった本震に対し、最初からほぼ全開ヨロシク(地鳴りの直後にマックステンションで大暴れ)だった点も大きいのかも知れません。

 それにしても……部屋の台無しっぷりもさることながら、まさかガスを使えたのが2日間限りとは、なかなか笑えない洒落をぶちかましてくれるものです。
 もう宮城のライフは0なので追い打ちはやめてけねすかね。

因みに

 流通が落ち着いて来た頃に購入した『プロセブン』の耐震シールを貼っておいたお陰で、棚が倒れる程の揺れの中でも液晶やルーターはぴくりともしませんでした。やはり備え有れば憂いは無い様です。
 次は棚の転倒防止アイテムも用意する事にします。


4月8日(金)

独り言:余震から一晩

 昨晩の余震は揺れこそ酷かったものの津波被害は無く、ライフラインが断たれたエリアも一部らしい――その一部に入ってしまう我が家――という事で、取り敢えず仕事に行って来ました。
 事務所の入っているビルが夜間のみ停電した為、L3スイッチが臨終して朝から大騒ぎになったりしましたが、それ以外は取り立てて特筆すべき事も無く、朝以外は比較的通常通り業務を行えたのが印象的です。震度6も相当キツい筈なのに、津波が無いだけでこんなにも違うのか、と改めて本震に伴った津波の破壊力を思い知りました。やはりあれさえ無ければなあ。

 尚、我が家の電気は帰宅する数分前に復活したらしく、玄関のガラスと荒れた部屋を除けば、4月4日時点にまで戻りました。
 また水シャワーの再来ですが、24時間以内に電気が来ただけでも本当に救われています。


4月9日(土)

独り言:よろしい、ならば戦争だ

 5時に起きて部屋を片付けました。折角綺麗にしたばかりなのに、リセットされたのが気に入らなくて気に入らなくて。
 その荒れている様子は撮影し忘れましたが、片付け結果は記念で撮影しておきました。

 

 これでまた大きい余震が来て再リセットされたりした日には、折れるではなく怒り狂ってしまう事でしょう。
 本当に心の底から――つくづく、大きな余震にはお引き取り願いたいものです。

と書いている側から

 震度4の余震が来て思わずファックと叫んでしまう今日この頃です。
 良い、4までは未だ許す。だが5、6、7、てめーらは駄目だ。


4月10日(日)

ゲーム:SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION

 承前
 3DSとセットで購入して以来、水シャワー後身体が暖まるまでのお供として遊んでいます。
 感想。格闘ゲームとしての完成度はかなり高いものの、本体に起因する操作性の悪さが異常。75/100点。

 3DSを購入した時点で、他にめぼしい物が無いのでベンチマーク的な目的も含めて本作を購入したのですが、予想以上にしっかりとした格闘ゲームになっていて驚きました。恐らく、背景の一部が簡易になっている点を除けば、キャラの見栄えも挙動等もコンシューマ版との相違は殆ど無いでしょう(コンシューマ版は前作しかやっていませんけども)。
 それだけに操作感が悪いのが大変に惜しい。タッチパネルに同時押しや必殺技その物を登録する機能を付け、操作性の悪さをフォローしようとするメーカーの気配りは有り難いのですが、それでも尚あの本体で6ボタンの格闘ゲームをやり込むのは困難と言わざるを得ません。
 特にシビアな操作を求められるチャレンジモードは、その操作性故に挑戦と言うよりも苦行の領域に達している物が幾つか有りました。ジュリのLv24(波動拳+弱K(押し続け)→波動拳+中K(押し続け)→J強K→屈強P→中K放し→屈中K→弱K放し→中P+中K→ダッシュ→屈強P→逆波動拳+K×3)は腱鞘炎になるんじゃあないかと思った程です。なりませんでしたけど。

 尤も、元々目押しコンボやセービングキャンセルをガンガン使う様なプレイスタイルでも無いので、CPU戦もネット対戦もそれなりに楽しめています。
 これには良い意味で予想を裏切られました。

余談

 ジュリLv24クリアの過程。

  1. ボタン設定を下記に変更
    • Y:強K、X:中P、B:強P、A:中K、L:中K、R:弱K、タッチパネルの右下:弱K+中K+強K
  2. 波動拳+L(中風破刃:セット)、波動拳+R(弱風破刃:セット)でそれぞれLとRを押し続ける
  3. 斜めジャンプY(J強K)、↓B(屈強P)と当たったらLを解放(中風破刃:解放)
  4. ↓を入れたままLを押して(屈中K)、Rを離す(弱風破刃:解放)と同時にA+XでEXセービング
  5. Lv2を決めて前ダッシュし、↓B(屈強P)を決めて逆波動拳+タッチパネル右下(EX穿風車)

 この4番目のEXセービングで何度ミスった事か。LとRを押さえる指先が何度か痙りそうになりました。
 ジュリは独特の操作感が面白いのですが、レバー前提過ぎて3DSとの相性は最悪です。デフォルトのボタン配置のままで風破刃仕込みを組み込んだ戦いが出来る気がしません。


4月12日(火)

小話:昼休みの出来事簡単にまとめ

「久し振りにあの和食屋に行ってみませんか」
「良いね。でもやってるかな」
「あ、扉に何か貼って有りますよ」
「ふむふむ……売り上げを全部募金するとな」
「何て熱い心意気!女将!一番高いランチを!」

「あれ、ここ、和食、あれ」

補足

 震災前含め、こんなに肉肉しい肉を食べたのは久し振りです。
 普段の昼食の倍以上のお値段でしたが、それに見合う味でした。倍以上のお値段でしたが。


4月13日(水)

独り言:『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』は6月16日発売

 いつの間にか発売日が決まっていたみたいですね。これは嬉しい発見です。
 オリジナル版で遊んでいた頃は、まさかこれが携帯ゲーム機で遊べるとは思ってもいませんでした。

 携帯ゲーム機という性質上、ハイラル平原の広大さは半減しそうな気はしていますが、各ダンジョンは立体視効果で空気感がパワーアップしそうで楽しみです。


4月14日(木)

独り言:ガス再臨

 一度は復活したガス直後の余震で2日と保たず断たれてきっかり1週間、再びガスの供給が再開しました。
 暖かな湯船にゆっくりと入れるのは幸せな事です。この幸せの為にも、未だ供給再開がなされない地域の為にも、今後ライフラインにダメージを及ぼす規模の地震が来なければ良いのですが、スマトラの前例を考えると暫く余震が続くという話も有りますし、些か不安です。
 本震は観測史上でも屈指の地震だった訳ですし、前例に倣ったりしないでスパッと終息する珍しいタイプだった、なんてオチでも良いと思うんですけどね。


4月15日(金)

ネットで発見:NIFTY-Serve[ニフティサーブ]:ニフティ25周年記念

 ニフティが25周年記念で『NIFTY-Serve』の疑似体験FLASHを公開中との事。
 90年代後半にインターネットを始めたのでPC通信には世話になった事が殆ど無いのですが、こうして見ると懐かしさが込み上げますね。
 環境的にはブロードバンドが当たり前となった今の方が遙かに良いんですけど、それでも尚あの頃に良さを感じるのは歳を取った証なんでしょう。嗚呼、歳は取りたく無い物だ。


4月16日(土)

独り言:ガスが復活した2日後の夜は縁起が悪い

 早めに入浴を済ませて身構えていましたが、これと言って何も起こらずに済んでホッとしました。
 警戒するだけして何も起きない――それが良い、それが何よりも良い。


4月17日(日)

独り言:『SSF4 3DE』のチャレンジモードの難しさが異常

 承前
 3DSの操作性に起因する高難易度の課題はジュリのLv24位かと思っていたのですが、それを越える物に出会ってしまいました。

  • 元:Lv21
    • 立中P(喪流)→屈弱K(忌流)→強惨影→絶影
      (立中P→K×3→屈弱K→P×3→波動拳×2+P→波動拳×2+P×3)
  • クリムゾン・ヴァイパー:Lv24
    • 屈強P→サンダーナックル・キャンセル→屈強P→EXセイスモハンマー→ハイジャンプ→強バーニングキック→バーストタイム
      (屈強P→逆波動拳+P→P×3→強P→昇龍拳+P×3→ハイジャンプ→逆波動拳+強K→波動拳×2+P×3)
  • まこと:Lv24
    • 立強P→疾風・キャンセル→屈弱P→弱疾風→丹田練氣・攻めの型→正中線五段突き
      (立強P→波動拳+P(押し続けている間にK)→屈弱P→波動拳+弱P→波動拳+P→波動拳×2+P×3)

 とどのつまりは、最速でボタンの同時押しを求められるタイプのものが厳しい、という話ですね。
 特にまことのLv24は密着状態から完全に最速でいかないと最後の正中線五段突きが届かず、クリアまで50分近くを要しました(ヴァイパーLv24は20分位で、元Lv21は30分位)。やはりシビアな操作はボタンが並んだレバーに限るなぁ、としみじみ。外付けレバーが出たら買っても良い、とさえ思いましたけど、だったらコンシューマ版を買えば良い話なんですよね。ハハ、何とファンタスティックな。

何やかんや言って

 取り敢えず全キャラでチャレンジモードをクリアしました。
 操作性について色々言って来ましたが、実は純粋なプレイヤースキルを求められる目押し系でも同じ位手間取っていたりします。頭では分かっていても全く指先が付いていきません。歳ですかねえ。歳なんでしょうねえ。


4月18日(月)

独り言:遂に『バベルの籠城』ですって、奥さん

 友人に『チャンピオンRED』も先月号まで送って貰ったのですが、先々月で最終回を迎えた『ジャイアントロボ』がまさかの『バベルの籠城』編突入で失神しそうになりました。
 まぁ、流石に失神は言い過ぎなんですけど、余りの嬉しさに声を出した――位の気分になったのは確かです。『地球が静止する日』から十年以上……まさか『バベルの籠城』を見れる日が来るなんて。生きていて良かった。


4月19日(火)

独り言:金は天下の回りもの

 最近、休憩中等にチーム復興「NO MORE 自粛」ロゴを見掛ける様になりました。
 震災の復興の為に経済を回していきましょう、という趣旨によるものですね。自粛してばかりでは仕方無い、と。
 賛同する内容なので、早速今日の日記やサイトのトップでバナーを使わせて頂きます。


 無駄な買い物のは程々に、でも自粛もまた程々に。

衝動買いハリケーン:iPod touch

 震災時にも大活躍した『ZEN X-Fi』の調子が悪い為、mp3プレイヤーのセカンダリとして購入してしまいました。
 第4世代の32GB版で税込み24,500円也。

 これまで『iPod』シリーズは天の邪鬼的な理由で避けて来たのですが、色んなアプリで遊んでみたいという欲に負けてしまいました。
 電気と水道が復旧して以降、衝動買いが過ぎるなぁと我ながら反省しています。でもま、これも『NO MORE 自粛』って事でさ(3DSの時と同じパターン)。

余談

 先ずは『これだけは入れとけ』的なソフトを入れる所から、と思ったのですが、『iTunes』が重い上に今一操作感が直感的では無く難儀しています。APPストアについては、確実にAndroidのそれより良いんですけど、如何せん一々重い。
 ただ、こういう初めて触れるものの初期セットアップは楽しいものですね。時間を忘れてしまう程に。


4月21日(木)

独り言:少し遅めのお引っ越しシーズン

 このサイトで利用している『isweb ベーシック』から下記のメールが届きました。

平素は、インフォシークをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度インフォシークでは「isweb ベーシック」のサービスにつきまして、昨今のインターネット事情の変化やユーザ様の利用状況を鑑み、慎重に検討を重ねた結果、誠に残念ではございますが、サービスの提供を終了とさせて頂く事となりました。
長年ご愛顧いただいた皆さまに、ご迷惑をおかけすることを深くお詫び致します。

[サービス終了概要]

■ サービス終了予定日
 2012年5月21日

■ 新規登録の終了
 2011年4月21日
■ ホームページ等のデータについて
 サービス終了後は管理画面へのログインができなくなります。
 予めご利用のパソコン内にデータを保管していただく等のご対応をお願いします。

■ 有料サービスのご利用期限について
 (1)2011年5月21日以降が有効期限となっているユーザ様はサービス終了日(2012年5月21日予定)までお使い頂けます。
 (2)2011年5月20日以前に有効期限が切れてしまうユーザ様は、期限日から1ヶ月以内に入金を行って頂くことで、サービス終了までのご提供とさせて頂きます。

  ※有効期限は管理画面ページに記載がございます

これまで長きにわたり当サービスをご愛顧賜り誠にありがとうございました。
今後もユーザ様にご満足いただけるサービスを提供できるよう、スタッフ一同精進してまいります。
引き続きInfoseekをご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 ライトの終了時から予想はしていましたが、遂にその時が来たか、という感じですね。
 確かに他と比較した場合の容量や制限を考えると、競争力に欠けていたのは否めません。実際、この日記でも乗り換えたい、という話題も何度か書いて来ましたし。

 しかし、いざ引っ越すとなると色々と面倒でいけませんねえ。
 取り敢えず今月中位に引っ越し先を見付けて来月中旬までには移転して、後はサービス終了までリダイレクトページを出す、というスケジュールにしようと思います。
 問題は移転先ですが、無難に『さくら』かISPが提供している『ServersMan』にするつもりです。利便性を考えると前者かなあ。


4月24日(日)

ネットで発見:IWJが統合本部会見から排除

 福島の原発問題については、NHK等の解説で得た――正しいの誤っているのかすら分からない――知識以外を有していない為、安全とも危険とも情報が隠蔽されているともいないとも言わない様にしていますが、それにしてもこれは唯々酷いと言わざるを得ません。
 どちらかに偏った報道をしているなら問題ですけど(だからTVには問題が有ると言う見方も有りそうですけど)、『ただ会見を中継する』事に何の問題が有るのでしょうね。むしろ政府が率先して中継しても良い位の話題でしょうに。
 個人的には好意的な解釈が出来ないどころか、『都合が悪いので排除します』という様にしか受け取れないのですが、どういう道理でこの様な結論を出したのか伺いたいところです。


4月25日(月)

独り言:相変わらずブレない

 職場のPCで再起動を伴うWindowsアップデートを走らせると、その都度デフォルトのメーラーが強制的に『Microsoft Outlook』にされるという虐めを受けています。
 いい加減煩わしくなって来た為、解決方法を調べてみた所以下のMS公認回答が見付かりました。

Microsoft Update 利用後に、既定のメーラーの設定が Outlook 2007 または Outlook 2003 に変更される

  1. [スタート] ボタンを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [タスク バーと [スタート] メニューのプロパティ] 画面から [[スタート] メニュー] タブをクリックし、[カスタマイズ] ボタンをクリックします。
  3. [[スタート]メニューのカスタマイズ]] 画面から [電子メール リンク] のドロップダウン リストをクリックし、既定で使用するメーラーをクリックします。次に、[OK] をクリックします。
  4. [タスク バーと [スタート] メニューのプロパティ] 画面に戻ったら、[OK] をクリックします。

 これはメーラーの変更方法で、問題が発生するのを防ぐ方法じゃあないですよね。
 流石は『テキストボックスの文字が欠ける』現象に対して『右端に1文字以上の余裕をもって作成する』と答えるだけの事は有ります。そのスタンスに痺れて憧れる。

補足

 恐らく正解はこっちだと思われます(未だ試していない)。
 もう少し分かり易い表記にすれば良いのに。


4月26日(火)

独り言:人間ドック

 普段は1泊2日で行われるのですが、今年は震災の影響で日帰りスケジュールに変更。いつもより待ち時間も少なめでささっと終わりました。
 結果発表は後日となったものの、数値的には血圧が若干上がったり(上が110、下が60)、ウェストが2cm減ったりした程度で、他は例年通りだったので恐らくは健康なのでしょう。
 ただ、そろそろ歳も歳なので油断は出来ません。……何かで引っ掛かったらどうしよう。


4月27日(水)

独り言:史上最大級の情報漏洩に巻き込まれ

 来てしまいました。件の『【重要なお知らせ】“PlayStation Network”/“Qriocity”をご利用の皆様へのお詫びとお願い』が。

(略)
※本メールは重要なお知らせとなりますため、“PlayStation Network”/“Qriocity”にアカウント登録されている皆様へお送りさせていただいております。
本内容は下記のURLからもご確認いただけます。
http://www.jp.playstation.com/R/m10427_PSN001
(略)
漏洩した(不正アクセス者が入手した)とみられるアカウント情報:
・お客様が“PlayStation Network”/“Qriocity”に登録した、氏名、住所、Eメールアドレス、生年月日、“PlayStation Network”/“Qriocity”パスワード、“PlayStation Network”オンラインID
また、以下の情報につきましても不正アクセス者が入手した可能性があります。
・購入履歴、請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答等のプロフィールデータ
・サブアカウントに関する上記情報(お客様がサブアカウントを作成されている場合)
なお、お客様が“PlayStation Network”または“Qriocity”にクレジットカード情報を登録されている場合、登録されているクレジットカード番号(セキュリティコードを除く)および有効期限に関する情報が不正アクセス者に入手された可能性を完全に否定することはできませんが、現時点ではそのことを示す形跡は見つかっておりません。
(略)
“PlayStation Network”および“Qriocity”のサービスが復旧した際は、お客様がご利用のパスワードを変更されることを強く推奨いたします。併せて、お客様がインターネット上でご利用の他のサービス等で、“PlayStation Network”/“Qriocity”と同じユーザーIDやパスワードを使用されている場合は、それらの変更を強くお奨めいたします。
(略)

 あっちゃー。
 こういうのが厭で、可能な限り登録を要するサービスは利用しない様にしていたのですが、PSNには『まいにちいっしょ』の為に登録しちゃったんですよねえ。あっちゃー。
 クレジットカード情報を登録していなかったのは不幸中の幸いでした。

 不正アクセスが原因である以上、SCEも被害者でしかありませんけど、手放しで許される可能性は低いでしょうね。
 ユーザーへの賠償が発生する可能性は否定出来ませんし、この規模になると集団告訴をされてもおかしくはありません。PSNの信頼度を失った事によるダメージ自体も相当大きいでしょうし、文字通りの致命傷を受けたと言えます。
 目下心配なのは、自分の情報漏洩もさる事ながら『NGP』が予定通り発売されるか、という事です。この件の後処理如何によっては、それどころじゃあなくなってしまうのではないでしょうか。それはそれで少し困ります。尤も、発売したところでPSNを継続利用するか、と言われると些か微妙ですけども。


4月28日(木)

東北地方太平洋沖地震

 今日があの震災で亡くなった方の四十九日です。
 改めて、犠牲になった方のご冥福を心より祈ります。

独り言:祈り、人の望みの――

 今回の震災に関するニュースや写真の中で、トップクラスに心を打たれた『被災地で祈る僧侶』。
 初めて見た時はただそれだけで涙が出て来たのですが――この写真にまつわる2chのスレッドで、印象的なやり取りが有ったので引用します。

147名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/06(水) 13:54:01.70
まだこんなことしてるのか
神も仏もねぇってよくわかっただろ

181名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/06(水) 14:01:29.03
>>147
神も仏もいねーからこいつが遺族やら慰めてやってんだろ

 確かにあの惨事を目の当たりにして神や仏を信じるのは到底無理です。
 ですが、だからこそ『人が』祈る事に意味が有る。神も仏も居ないから、人が魂や遺族の為に祈るのです。
 『魂もあの世も無いのだから、そもそも祈る事自体が無意味』と考える人も居るでしょうし、その考えを否定するつもりは有りません。しかし、この方や他の僧侶の祈りで救われた人は沢山居る筈で、それを無意味だとは言わせません。祈りもまた、人を救える力になり得るのです。

 遺された人を救う為にも、魂の安らぎの為にも、我々も今は祈りましょう。そして未来の為に歩んでいかねば。


4月29日(金)

飲酒メモ

 少し時期がずれましたけど、花見に行って来ました。

本日の理由:花見
本日の面々:同僚ら約20名
本日の飲酒:氷結果実×1、ビール×1 (許容量)

 桜舞う中飲む酒は、風情が有ってとても良いものです。


4月30日(土)

飲酒メモ

本日の理由:皆の無事と再会を祝い
本日の面々:友人ら6名
本日の飲酒:カシスオレンジ×4、梅酒×2 (臨界点突破)

 揃いも揃って残念なメンバーですが、揃いも揃って無事で良かったです。
 嬉しさ余ってついつい朝方まで飲んでしまいました。